脱毛器の失敗談

注意したい脱毛器

脱毛器失敗談として効果があまり出なかったという声があります。

 

特に危険なのが雑誌の通信販売などで購入できる低価格の脱毛器です。

 

毛を本体から伸びたピンセットのようなものでつかみ、電気を通すとするりと抜ける、そんな文句の脱毛器を見たことはありませんか。

 

気をつけてください

そもそも、エステサロンなどで行われている脱毛というのは、毛抜きで一本一本抜くわけではなく、毛根などに対してレーザーやフラッシュを照射することでだんだんと毛が抜けてくる、というようなしくみなんです。

 

しかし通信販売で紹介されているこうした商品はあたかも電流が毛に走り、使ってすぐに、するっと抜けるというような風に宣伝しているのです。

 

実際にこうした粗悪品を使ってみると結局は毛根に対しての効果もありませんし、するりと毛が抜けることもありません。

 

本体のデザインは高価な家庭用脱毛器と類似していますが中身は全くの別物です。

 

一万円以内で購入できるレーザー脱毛もどきにはご注意ください。