全身脱毛OKの家庭用脱毛器

全身できる脱毛法

家庭用脱毛器には広範囲の処理ができるフラッシュ脱毛とピンポイントで処理できるレーザー脱毛があります。

 

それぞれの特性

レーザー脱毛は太い毛に対して効果を発揮しやすいですが、処理に時間がかかるというデメリットがあります。

 

ですから家庭用の脱毛器といえばフラッシュ脱毛が人気なようです。

 

なかでも全身の脱毛ができるものは特に人気があります。

 

せっかく購入しても使えない部分があるのではなんとなく損をした気分になりますよね。

 

気になる場所

女性の処理したい部分のランキングを見てみると、3位がウデ、2位がアシ、1位がワキとなっています。

 

やはり他の人の目が届く場所というのは気になりますよね。

 

顔のうぶ毛やビキニラインなども使えるのか、購入前に問い合わせてみるといいですね。

 

本当は使えないのに使用してしまい、炎症を起こしてしまったら大変なことになりますからね。

 

安全に使うためにも、自分がどこに使いたいのかリストアップした上で家庭用脱毛器を選んでいきましょう。